包装資材・包装機械の販売 オーダーメイドの荷崩れ防止材の企画・作成

Label_Printer_Shikumi

ラベルプリンタシステムのしくみ



Label_Printer_b-pac.jpg

EXCEL VBAとQL-700を連動させるしくみは、b-PACコンポーネントというブラザー工業より、無償で提供されているソフトウェアコンポーネントによって行われます。

b-PACはプログラムが隠れた所で動作しており、EXCEL VBAプログラムより出された命令を元に、P-Touch Editorであらかじめ作っておいた、テンプレートデータを見込んでラベルを印刷しています。
最初にシステムを構築する方は、EXCEL VBAのプログラム知識や、P-Touch Ediorの操作方法等を知っていなければなりませんが、印刷の作業を行う方は、VBAを用いて作られたEXCELワークシートの操作方法さえ知っていれば、ラベルの発行が出来ます。
ラベルが簡単な操作で印刷できるように、ワークシートとVBAプログラムを作成することで、使いやすいラベルプリンタシステムを、安価に構築することができます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional