包装資材・包装機械の販売 オーダーメイドの荷崩れ防止材の企画・作成

商品_片面段ボール

片面段ボールとは

「片面段ボール」は表が平らなシート(クラフト紙・段ボール原紙)と段(クラフト紙・段ボール中芯)を貼り合わせた2層品で、通常の段ボールシートとは違い、丸めたり、折り曲げたりすることが簡単に出来るため梱包材として使用されています。

ロール状に巻かれておりますので、「巻き段ボール」や「巻段」等と呼ばれることもあります。


片面段ボールの特徴

  • ライナー(表面の紙)が片側しか貼られていないため、簡単に曲げる事が出来ます。
  • 緩衝性・弾力性に優れており、柔らかい為、扱い易くなっております。
  • 段ボール箱には、入らないような大きな商品の梱包にも適しています。
  • ロール状に巻かれていますので、長さが必要な梱包に使用できます。
  • 必要な長さにカットして使う事が出来ます。
  • 2重、3重と巻き付けることで、より緩衝効果を高める事が出来ます。
  • 段ボール素材の為、段ボールと一緒に100%リサイクルが可能です。
  • お好みでカット加工をして、シートとしてお届けすることも可能です。


バリエーション

中芯(フルート)の種類によって、厚みが異なり、緩衝効果を選ぶ事が出来ます。
また、クラフト紙とは異なる素材を貼り合わせることで、強度や緩衝効果を高めたものや、
縦横どちらにでも曲げれる、特殊片面段ボールもあります。

  • A巻段ボール
    中芯にAフルートを使った巻段ボールで、厚みが約5mmになります。
    安価で緩衝効果に優れています。
  • B巻段ボール
    中芯にBフルートを使った巻段ボールで、厚みが約3mmになります。
    厚みが薄いので、より扱いやすく、多方面で梱包に使用できます。
  • E巻段ボール
    中芯にEフルートを使った巻段ボールで、厚みが約2mmになります。
    より薄い為、縦横どちらにも曲げやすく、小さな商品の梱包に適しています。
  • クレダン T-2
    中芯(フルート)に罫線が入っており、縦横どちらにも曲げれるように加工された、巻段ボールです。
  • ヨウジョウシート PE-2
    ユニクロスがラミネートされた、巻段ボールです。
    とても破れにくい為、住宅・建築現場の養生用途に適しています。
  • 片段プチ
    片面段ボールにプチプチが接合されています。
    緩衝性に優れているだけでなく、防水効果も期待できます。
    段ボール部分と、プチプチ部分は簡単に剥がす事が出来ますので、分別がしやすくなっています。


    Makidan_Setsumei.jpg


弊社 在庫品

巻段 A段フルート 5mm厚x1000mm幅x50m巻 クラフト色 重量 15kg 550φx1000H


Makidan_Gaikan.jpg

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional